--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-30

ユーラシア関係資料

 以前、台原にあった宮城県連事務所や故吉田事務局長所蔵書籍など、「ユーラシア」関係資料の運搬・集積が完了しました。
 資料には、「十月のレーニン」(16mmフィルム) などの映像資料、ソヴィエト大百科事典(全30巻)などのロシア語書籍、「シベリア抑留」関係資料、「仙台-ミンスク姉妹都市協定締結」関係資料などの、貴重なものが数多く含まれています。 
 集積した資料は、整理したうえで、仙台市の中心部に適当な場所を見つけて、そこで陳列・公開する予定です。時期は未定ですが、少しでも早い公開を目指しますので、皆さん、ご協力のほどをよろしくお願いいたします・・・
「十月のレーニン」など
 
スポンサーサイト
2008-06-28

「地球フェスタ」参加決定!

 2008年9月21日(日)に開催される「地球フェスタ」(旧名:国際センター祭り)への、「参加決定」通知が届きました。
 当日は、物産販売やパネル展示等を予定していますが、皆さんの挙っての参加をお待ちしています。
 「こうしたら楽しくなるよ」とか、「こんなことを発表したい」、「こんなものを売ってみたい」などご意見がありましたら、ドシドシお知らせください。 一緒に活動できる方も、募集中!   連絡先:cheb@live.jp
2008-06-25

「日本とユーラシア」六月号

 「日本とユーラシア」宮城版 ― 県連機関紙(月刊) の最新号(六月号)です

第一面 第二面 第四面

*第三面の内容は、2008年度県連総会開催! と 日本ユーラシア協会宮城県連合会規約の改正 をご覧ください。
2008-06-14

地震

きょうの地震は、怖かったですね。特に、ユーラシア諸国など外国からいらした方々は、さぞ驚かれたことでしょう。仙台市内の被害は、殆どなかったようですが、皆さんは、大丈夫でしたか? 栗駒山周辺などで、被害に合われた皆様には、心からお見舞い申し上げます・・・ 
У нас было сильное землетрясение в этот же день на прошлой неделе. Как Вы почувствовали.......???
(о землетрясении)
землетрясение 1. землетрясение 2 землетрясение 3землетрясение 4


2008-06-12

「日本とユーラシア」五月号

「日本とユーラシア」宮城版 ― 県連機関紙(月刊) の最新号(五月号)です

1面 2面
2008-06-11

日本ユーラシア協会宮城県連合会規約の改正

日本ユーラシア協会宮城県連合会規約
(名称) 
第1条 本会は日本ユーラシア協会宮城県連合会と呼び、事務所を仙台市に置く。
(目的)
第2条 本会の目的は日本とユーラシア諸国民との相互理解と親善をはかり、世界平和に寄与する。
(会員)
第3条 本会の会員は本会の目的に賛同し、会費を納める個人及び団体とする。
(役員)
第4条 本会に次の役員を置く。
1. 会長1名、総会で選ばれ本会を代表する。
本会の総会の議を経て名誉会長を置くことができる。
 2. 副会長若干名 総会で選ばれ、会長を助け会長に支障のある時その代りをする。
   3. 理事長1名 理事会で理事の中から選ばれ、理事会の決定に従い会務を総括する。
   4. 副理事長若干名 理事会で選ばれ会務を審議し決定する。
   5. 事務局長1名 理事会の互選とし事務局を統括する。
   6. 監事3名 総会で選ばれ会計を監査する。
   7. 顧問若干名 会長が委嘱し会務につき諮問を受ける。
    
役員の任期は2年とする。但し再任を妨げない。
    理事は理事会で補充することができる。 
(機関)
第5条 本会に次の機関を置く。
1. 総会 役員及び代議員をもって構成する最高決議機関で年1回開く。但し必要に応じ臨時総会を開く。代議員に関する規定は別に定める。           
次の事項は総会で決めなければならない。
① 年度事業方針
② 予算の決定及び決算の承認
③ 会長、副会長、理事、監事の選任。                 
2. 理事会 年4回以上開き会務につき審議し執行する。
3. 専門委員会 本会運営上必要に応じ専門委員会を設ける。
4. 事務局 理事会の下に事務局を置く。
(地方組織)
第6条 地方組織を次のように定める。
1. 支部 会員が10名以上あれば本会の支部を作ることができる。支部は理事会の承認を受ける。支部は必要に応じて班を設けることができる。支部のない地域の会員は、支部が結成されるまで県連合会に所属する。
2. 支部の規約は本規約に準じて決める。
(事業)
第7条 本会は第2条の目的を達成するため必要な次の事業を行う。
1. 親善のためのパーティー及び懇親会の開催
2. 文化、経済、政治のほか各種使節の交換 
3. 日本とユーラシア諸国との文化交流、ユーラシア諸国の事情の研究と紹介
4. ユーラシア諸国関係文化施設の設立と経営
5. 日本とユーラシア諸国との貿易・産業に関する調査と斡旋
6. 日ロ間の諸条約協定締結、改廃についての世論の喚起
7. 機関紙(誌)その他出版物の発行
8. その他本会の目的を達成するための事業
(会計)
第8条 本会の会計は入会金、会費、事業収入及び寄付金で賄う。
第9条 入会金は500円とし、会費は次のとおりとする。
       普通会員  月額  600円     
       賛助会員  月額  2000円以上
        団体会員  月額  2000円以上
第10条 本会の会計年度は毎年1月1日に始まり、同年12月31日に終わる。
附   則
第11条 本規約の改正は総会で決定する。
     1984年4月14日 改定 (会費について) 
     1993年5月10日 改定 (名称ついて)
     2008年5月31日 改定 (会費・会計年度について) 
2008-06-10

2008年度県連総会開催!

2008年5月17日(土)と5月31日(土)の二日間にわたって、日本ユーラシア協会宮城県連合会の2008年度県連総会と理事会が開催されました。
 ①07年度活動・決算報告
 ②08年度活動・予算報告
 ③規約改正・会費改正
 ④役員選出     
等が報告され、話し合われ、決議されました。
 出席者は、2007年末、長い闘病生活の末に吉田健事務局長、服部文男会長が、相次いで逝去されたことに改めて哀悼の意を表し、それに伴い止むを得ず停滞していた活動を、新年度は新体制で心機一転、活発化させることで一致しました。
 2008年度活動としては、機関紙(月刊)発行、国際友好諸団体との交流、在仙ユーラシア諸国民との交流などが予定され、活動案として、「ロシア料理を作る会」「ロシア民謡を歌う会」「シベリア抑留展」「各種学習会」「映画(ビデオ)鑑賞会」「物産販売」等が提案されました。
2008-06-08

はじめまして・・・

  これから、日本ユーラシア協会宮城県連合会(Федерация отделений пр. Мияги Общества 《Япония-Страны Евразии》) の活動報告をして行きます・・・                                            

           (ただ今 作成中)  НА РЕМОНТЕ ...  

   お待ちください。

アフィリエイト・SEO対策 国内格安航空券サイトe航空券.com 予約宿名人 無料・レンタル・掲示板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。